渋谷会計マネジメント・渋谷浩司税理士事務所
*

渋谷浩司プロフィール

◆渋谷浩司(合)渋谷会計マネジメント代表社員のプロフィール◆

photo01

「元銀行マン視点」と「メーカー財務・総務・人事」の実務経験から
独自の「人・モノ・金」の流通理論で経営の問題解決を導くお金の専門家。

1984年大学卒業後、㈱七十七銀行へ入行。主として法人の融資を含む営業を担当。
その後、会計事務所へ転職し会計の実務経験を積む。

銀行、会計事務所の仕事を通じて、さまざまな業種の会社の財務内容、経営状況を
把握し、資金繰りの改善や財務内容の相談業務を幅広く経験。

続けて大手外資系清涼飲料メーカーの仙台進出に伴い会社の設立から関わり
財務、経理の責任者となる。銀行勤務の経験を生かし、設備・運転資金合わせて
約20億円の資金調達を実現。”貸す側”から”借りる側”の実践的な経験を積む。

その後、大手半導体装置メーカーへ転職し、上場企業の決算早期化プロジェクトの
メンバーとして決算完了日の20日間の前倒しを達成。
また、宮城県での新拠点開設プロジェクトメンバーとして活躍。
経理のみならず人事、総務、製造、生産管理等の業務を幅広く経験する。

銀行勤務、メーカーの財務・人事・総務・生産管理と幅広い実務経験を持つ
異色の税理士。
地元の中小企業の健全な成長と安定のため、これまでの経験を生かして
経営者のもっとも身近な相談役となれるよう企業のさまざまな問題解決のため
「誠意と熱意をもって日々努力を惜しまない」をモットーに活動しています。